美容効果も期待出来るダイエットグッズを使ってみよう

血行を促進する

アロマオイルリンパマッサージ効果

現代のストレス社会で、癒しの時間を求めアロマオイルリンパマッサージに通う人が増えております。施術内容はアロマもオイルを使い、体に浸透させながらリンパを流し老廃物を取り除き、血行の流れを良くするのが目的です。効果はアロマオイルの香りでリラックス出来る、血行が良くなり冷え性に効果があり、浮腫みの改善、肩コリ、腰痛、ハリ、美容や美肌にもよいです。数年前はお店も少なく料金も高めで会員制のお店もあるくらいで、敷居が高くお店に通う人も少なかったですが、現在はお店が増えて料金もリーズナブルになり通う人も増えて来ました。持続効果は約2週間くらいです。それ以上経過すると肩のコリやハリや疲れを感じてくるので、継続的に通う方が良いです。

アロマオイルとエステの違いは

アロマオイルリンパマッサージはオールハンドでリンパを流しながらオイルを肌に浸透させる方法ですが、エステは機械を使ったマッサージでフェイスのみのエステもあります。しかし最近ではアロマオイルを使ったり、オールハンドだけのエステも増えてきてます、混合している部分もあります。大きな違いは、フェイシャルエステで、超音波の振動で毛穴の汚れを取りパックをする事です。アロマオイルはフェイスの施術は、あんまりするお店は少ないです。基本の違いは、エステは機械を使い、パックもして毛穴の汚れをとり、スチームもします。アロマオイルマッサージはオールハンドでオイルの浸透とリンパを流すのが目的としてます。 癒し効果は同じですが合う合わないがありますので、いろいろなお店に行き違いを試してみるのも良いです。金額はお店によりますがエステの方が高めのように思えます。